滋賀県

【滋賀の高齢者、免許返納急増 5月の園児死傷事故後】トレマッセお役立ち情報

本日は、滋賀の高齢者、免許返納急増の話題を見つけましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

みなさん、こんにちは!!
滋賀県のお仕事探し専門サイト トレマッセです!
私、トレマッセ事務局の「かたやまん」です。
—–
 全国で高齢ドライバーによる事故が相次ぐ中、県内では65歳以上の高齢者の運転免許証の自主返納が増加している。大津市の交差点で車が保育園児らの列に突っ込んで16人が死傷した事故が起きた5月以降、返納者数は各月で前年比100人増と高い水準で推移し、8月末時点で前年同期比1052人増の4218人が免許を返納した。一方、高齢化や過疎化が進む山間地域などでは移動手段がなくなることへの不安から、依然として返納が進まないのが現状だ。(清水更沙)

県内で出張相談

 「右の注意が少し気になりますね。右折の時は注意が必要です」

 「やや動作や反応が遅いです。運転に不安はありませんか」

 今月24日、東近江市八日市緑町のスーパーの駐車場に置かれた交通安全教育車「近江ふれあい号」の車内では、70代を中心とした大勢の高齢者がアクセルやブレーキの正確な操作などの確認を行い、警察官からアドバイスを受けていた。

 県警は今年5月から、高齢ドライバーによる事故が多発していることを受け、高齢者の免許返納を促そうと、これまでに交通安全教育車で各地を回る出張相談を17カ所で行っている。

 車内には運転操作を検査するシミュレーターや記憶力や判断力をチェックするための機器が搭載されており、検査が終わると自身の運転能力がグラフや表で分析されたペーパーが出てくる仕組みとなっている。

 この日、友人と出張相談に参加した同市の無職男性(88)は「日常生活にはつえが欠かせないうえ、最近は耳も聞こえずらい。運転に自信があったが、現実を突きつけられた感じだ」と困惑した様子だった。

返納者数5.7倍

 県警によると、昨年1年間の65歳以上の運転免許証の自主返納者数は4579人となり、平成23年(802人)の約5.7倍に増加し、過去最多を更新した。

 6月に甲賀市内のホームセンターで行われた出張相談で反応速度が遅いと判断された磯部久子さん(75)は約2カ月後に免許を返納。「車を運転しなくなると生活は不便だが、運転を続けて取り返しのつかないことになる前に免許を返納できてよかった」と話す。返納後は娘らに車を出してもらうなど家族が協力してくれているという。

 県警交通企画課は「高齢ドライバーによる事故が相次ぐ中、『いつ自分が加害者になるか分からない』という危機意識の表れではないか」と分析している。

 県警は免許返納後の生活をサポートしようと独自の取り組みを進めている。移動手段の確保のために路線バスやタクシーの割引券を交付するなど公共交通機関の利用サービスの充実を図っているほか、免許更新時に75歳以上の人に義務づけらた認知機能検査で「認知症のおそれがある」(第1分類)と判定された高齢者に対しては、最寄りの警察署で返納後の悩みを相談できる態勢も整えている。

高齢者からは不安の声

 それでも、県内高齢者の自主返納者数は全体の数%にとどまっている。返納に二の足を踏む理由となっているのが、生活の足を手放すことへの不安。「田舎ではバスやタクシーなどの数が少なく、経済的に考えても毎日利用するわけにはいかない」との声が上がる。

 東近江市市辺町で暮らす中村和男さん(89)は毎日のように軽トラックを運転している。高齢を理由に家族から免許返納を促されているが、「(車を運転する)息子たちがいつも近くにいるとはかぎらない。公共交通機関が十分に発展していないため、運転しなくなると生活ができなくなる」とこぼす。一方、「年齢を重ねるにつれ、体の衰えを感じている。自身の運転技術を過信し続けるのは危険だ」とも打ち明ける。

 県警交通企画課の古谷英生高齢者交通安全推進室長は「一律に免許を返納させるのが難しいのは事実。免許を返納する前に万全の安全対策を警察だけでなく、官民が連携し、高齢ドライバーによる事故を防止する必要がある」としている。

[産経WEST |できごと 2019.9.30 06:18更新より]
「かたやまん」も20代後半において一度広島の地へ移住して生活した事が有りました。
で、広島県というのは…滋賀県と同じく強烈な車至上主義の社会でして…。
車が無いとどこにも行けない…訳ですよ。
ちょっとどこかへ行くにも、車で移動する必要がある距離なんです。
がしかし!「かたやまん」が初めて住んだ【南区】というエリアから、「紙屋町」(飲み屋さんや繁華街が集まるエリア。いわゆる街中と呼ばれる場所)迄通じるバスはなんと…20時台で最終バス。
『買い物に行ったら、夕食なんて食べちゃったりした時にバスを使ってどうやって帰れと言うの!?w』という摩訶不思議な世界ですw
基本的に皆が車を持ち、街中の安いパーキングへ駐車しておいて、もしもお酒を飲んだ時にはタクシーとほぼ同等の料金しかかからない「代行運転」というサービスにお願いする!
という便利なシステムが確立されているからこその特殊事情がなせる事でした。

とにかく、車と免許証を持たない事にはまず何一つとして話にならないのですw
もしくは、無理やり高めになる街中心部に近いアパートを借りるかマンションを買って住むか…wですね。
居住するエリアによって治安はどうあれ…すこぶる便利な事この上ないはずですが広島はそれなりに市民税が高いので大変です…(プ

今回の記事の内容については、5月に起きてしまった例の悲しく痛ましい…散歩中の園児達が巻きこまれた大きな交通事故を教訓に運転免許証を返納する高齢者が増加傾向にあるとの内容でしたが、免許を返納した高齢者達の生活をサポートするにはその後どの様にすればいいのだろうか?という話。
当該の高齢者達が住み慣れた土地を離れるという事は住み慣れ、親しんだコミュニティから外れる事にもなる為、非現実的ですし。
一番良いのは街や病院へ頻繁にピストン運行するバスを用意する事に。はたしてその運営費用はどこから出るのか。
そこが一番の問題点となります。
もしも運行するバスを有料化したとしても、たまにしか利用しない。
利用者が激減したりするとすぐに廃路線化してしまい…「使いたい時に使えません!」という残念な事が起きてしまいます。
子どもさんやお孫さんも「常に時間が空いている」とは限らないのでちょっとした事を【頼みにくい】のが現状なのではないでしょうか?

地域のタクシー料金を市民が分散で負担しながら高齢者の方々がいつでも格安で利用出来るようなチケット制のサービスとかが有れば良いのに。
いまや高齢者の方は携帯電話も通話料無料の携帯電話サービスプランが沢山出ているので、「電話でタクシーを呼ぶ」というのも簡単になりましたし。
昔の様にショッピングセンターの出入り口付近に【タクシー呼び出しの為の電話を設置】する等も必要はありませんし。
とも思いますけれど…それもまた、それで色々と面倒な事が有るのでしょうね…。どのタクシー会社を利用するように設定するのかとか…wやれ入札がどーだこーだとかwチケットで利用可能な距離は「どこまで」とか…。
その範囲から外れると「利用しづらい」という事で利用者が減ってしまいサービスが廃止に向ってしまうので。
サービスインの際にしっかり状況を把握する為に聴取した上で検討しないと難しいですよね。

~滋賀県でお仕事探すなら、 トレマッセで!~

お仕事検索はこちらのURLをクリックしてみてください♪
URL http://www.clear-recruit.com/

関連記事

  1. 滋賀県

    【横断歩行者妨害の摘発強化 滋賀県警「意識低い運転者減らす」】トレマッセお役立ち情報

    本日は、横断歩行者妨害の摘発強化の話題を見つけましたので、ご紹介させて…

  2. 滋賀県

    【豪雨の日、始業時の出勤4割のみ 滋賀県庁職員】トレマッセお役立ち情報

    本日は、「豪雨の日、始業時の出勤4割のみ」という話題を見つけましたので…

  3. 滋賀県

    【滋賀を満喫、トレラン整備構想 琵琶湖眺め比叡山、伊吹山】トレマッセお役立ち情報

    本日は、比叡山、伊吹山の話題を見つけましたので、ご紹介させていただきた…

  4. 滋賀県

    【滋賀・湖南 第8代「こにゃん市長」雄のトラ猫「きゃら」】トレマッセお役立ち情報

    本日は、第8代「こにゃん市長」の話題を見つけましたので、ご紹介させてい…

  5. 滋賀県

    【クワガタ乱獲、再生の森が無残… 滋賀・野洲「いなくなるかも」】トレマッセお役立ち情報

    本日は、クワガタ乱獲の話題を見つけましたので、ご紹介させていただきたい…

  6. 滋賀県

    【滋賀)若い世代の投票率 伸び悩む理由は? 滋賀県】トレマッセお役立ち情報

    本日は、若い世代の投票率 伸び悩む理由は?の話題を見つけましたので、ご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 滋賀県

    【受験生を応援、イノシシの大絵馬奉納 滋賀・天満宮北野神社】トレマッセお役立ち情…
  2. 滋賀県

    【2020年春「採用増」24%止まり 京都・滋賀の主要企業】トレマッセお役立ち情…
  3. 滋賀県

    【アニメや漫画の「聖地」生かせ…滋賀県知事、サブカルチャーで地域おこし】トレマッ…
  4. 滋賀県

    【子育て世帯支援へ学校給食費を全額補助】トレマッセお役立ち情報
  5. 滋賀県

    【食欲の秋 おいしい湖国、発見】トレマッセお役立ち情報
PAGE TOP